給食やさん おうちで学校給食

おうちで学校給食カレールゥ

おうちで学校給食カレールゥ

小麦粉を使用せずに、新潟県産米粉100%で作りました。

おいしい作り方

  • 1炒める

    厚手の鍋に植物油を熱し、一口大に切った野菜や肉を中火で炒めます。

  • 2水を加えて煮る

    水を加えて強火で煮てください。沸騰したら弱火にし、アクを取りながら具材が柔らかくなるまで煮込みます。

  • 3ルゥを入れる

    必ず火を止めて、約5分経ったあと本品を溶かし込んでください。

  • 4煮込む

    再び火をつけて、鍋底を焦がさないように、かき混ぜながら弱火で10分程煮込んで出来上がりです。味が濃い場合は加水して調節してください。

お好みで生姜やにんにくのみじん切りを炒めて入れると辛さやコク味が増します。
またすりおろしたりんごやフルーツチャツネやはちみつを入れたり、ヨーグルトやチョコレートなどを加えても美味しさが増します。

材料(5皿分)

本品1箱(125g)、玉葱中2個
じゃがいも中1個、人参1/2本、お好みの肉200g、植物油大さじ1、水650cc

辛味スパイスでお好みの辛さ

少量のお湯で辛味スパイスを溶いてから、お好みの分量を調理したカレーに加えた方が、直接スパイスを鍋に入れるよりも馴染み易いです。
お子様向けの甘口カレーから中からぐらいまで辛さが増します。

上記材料は一例です。季節の野菜やきのこ、シーフード等にアレンジしてご家庭の味をお試しください。

ご購入はこちらをクリック

名称 カレールゥ 内容量 125g
賞味期限 製品箱底面に記載
保存方法 直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください
販売者 株式会社給材 KZ2:新潟県新潟市東区竹尾卸新町801-5

原材料名

植物油脂(パーム油、べに花油)、米粉(新潟県産)、砂糖(北海道産甜菜)、カレー粉、食塩、馬鈴薯澱粉(北海道産)、酵母エキス、果汁(パイナップル、マンゴー、パパイヤ)、粉末トマト、麦芽エキス 、別添小袋(カレー粉、香辛料)

カレーに関するQ&A

いつもよりとろみがないのですが?
アミラーゼという酵素を含む調味料を使用すると、とろみが弱くなることがあります。
(ハチミツ、味噌、醤油などに含まれています)
※人の唾液にもアミラーゼは含まれますので、味見の際に使用したおたまやスプーンはお鍋に戻さないで下さい。
鍋にカレールゥを入れるときに火を止めるのは何故?
・カレールゥが溶けやすくなります。
・沸騰している状態でカレールゥを入れると溶けにくくダマになる事があります。
お野菜やお肉を煮込む時に鍋のふたはしたほうが良いのですか?
・鍋のふたは少し開けて煮込んで下さい。
・鍋のふたをしないで煮込んだ場合、水分の蒸発が多くなりとろみや味が強くなる事があります。
・鍋のふたを完全に閉じて煮込んだ場合は、水分の蒸発が少なくなり、とろみがつきにくくなる事もあります。

★カレーに限らずルゥ製品をご使用の際の参考としてください。
★疑問なことがありましたら、何でもお問い合わせください。

業者の皆様へ

給食用食材販売、オリジナル商品(OEM)の企画・委託を承ります。

ホーム 給食やさんとは 食へのこだわり おうちで給食カレー&オリジナル商品 給食デザート 給食のおかず&素材 アレルギー対応食 給材のおすすめ商品

 
このページの先頭部分まで戻ります。